レバノン・ベイルート爆発事故の死亡者数が157人に増加

Japanese Radio 7 views
レバノンの公衆衛生省が、最近首都ベイルート港で発生した爆発事故の犠牲者数が157人に達していることを明らかにしました。

レバノン公衆衛生省は6日木曜、「今回の爆発事故により、5000人以上が負傷している」と発表しています。

4日火曜午後にベイルート港湾内の爆発物が保管されていた倉庫の1つで火災が発生し、その火が硝酸アンモニウムが保管されていた隣接する倉庫に引火し、爆発しました。

ベイルートのマルワン・アブド州知事は5日水曜、「今回の爆発での損害額は、100億ドルから150億ドルと推測される」と語りました。

アブド知事はさらに、今回の事故によりおよそ30万人のレバノン市民が住む家を失ったことを明らかにしました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Related

Add Comments