米・ルイビル市で、反人種主義デモが開催

Japanese Radio 9 views
アメリカ・ルイビル市で、市民らが同国の警察による暴力行為への抗議デモを実施しました。

イルナー通信によりますと、ルイビル市での反人種主義デモは、5日土曜に再開され、抗議者らは大型バナーを掲揚し、黒人女性ブリアナ・テイラー(Breonna Taylor)を殺害した人物の逮捕を求めました。

テイラー氏は今年3月、ルイビルにある自宅で警察により射殺されました。

アメリカの各都市では、今年5月25日にミネソタ州ミネアポリスで黒人男性ジョージ・フロイドさんが警察により惨殺されたこと受け、警察による人種差別的な対処に抗議する運動が始まっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Related

Add Comments