米大統領選、NYで反トランプ・デモが実施 11月 04, 2020 17:35 Asia/Tokyo

Japanese Radio 7 views
アメリカ大統領選の開票作業が続く中、同国ニューヨークにて人種主義に反対する人々が抗議デモを行いました。

ロシア・スプートニク通信によりますと、トランプ現大統領の辞任を求める抗議活動団体が、ニューヨークのユニオン広場公園付近で抗議デモを実施しています。

一部の活動家らは、「黒人の生命は大事だ」運動を支持する内容のプラカードを掲げました。

また、このデモでは抗議運動の指導者1名および複数のジャーナリストを含む数十名が逮捕されています。

この報道によりますと、ニューヨークは情勢不安に追い込まれているということです。

路上では保安警備が強化され、トランプタワーを含む複数の建物が立ち入り禁止となったほか、警察もヘリコプターで状況を監視しています。

ワシントンDCでも、抗議者団体が街頭を行進し、「バイデンでも、トランプでもない、大統領はもう要らない」というスローガンを連呼しました。

アメリカの政治評論家は、今回の選挙戦の発表後に国内で騒乱、さらには内乱が発生する可能性について警告しています。

 

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Add Comments