イラン南東部のイスラム時代の旧跡・ロスタム城砦

Japanese Radio 7 views
イラン南東部スィースターン・バルーチェスターン州の中心都市ザーヘダーンからおよそ70キロ離れたザーボル郡からザーヘダーン方向へ南西に約70キロ進んだ主要街道上に、ロスタム城砦という旧跡が存在しています。

この城砦は、ホウズダールおよびコンドラク地区にまたがって建てられており、その建造時期は今から900年ほど前のセルジューク朝~500年前のサファヴィー朝時代とされています。

ロスタム城砦は、スィースターン・バルーチェスターン州内にあるイスラム時代の旧跡の中でも、最も有名なものとされています。

この州の住民はおよそ500年の歴史のあるこの城砦を、神話と結びつけていることから、この城砦にイラン文化圏の著名な伝説上の英雄ロスタムの名を冠して、ロスタム城砦と呼んでいます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments