衆院で「気候非常事態宣言」を採択 

Japanese Radio 3 views
衆議院は19日の本会議において、脱炭素社会の実現に向けた「気候非常事態宣言」を賛成多数で採択しました。

この決議は、世界が直面している地球温暖化を要因とする異常気象や自然災害増加という「気候危機」克服の第1歩として、非常事態を宣言するという内容です。日本でもここ数年、各地で異常気象の兆候が見られ、自然災害も数多く起こっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments