イラン全国で、本日21日よりコロナ関連の一連の制限措置が実施

Japanese Radio 0 views
イラン全国で本日21日土曜より、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした一連の制限措置が2週間にわたり実施されます。

イラン新型コロナウイルス国家対策本部のライースィー報道官によりますと、イラン国内の124都市がコロナ蔓延の危険の最も高い「赤」レベル、およそ150都市がその一段下のオレンジ、98都市がさらにその一段下の黄レベルにあり、25州の中心都市が「赤」レベルにあるとされています。

ハリールチー・イラン保健医療教育次官は、就労後の親族での集まりを控えるよう求めるとともに、「コロナウイルス感染原因の51%を、親族での集まり、すなわち親族・家庭内感染が占めている。このため、夜9時以降の外出・往来禁止措置を講じる」と表明しました。

イラン保健医療教育省関係者の発表によりますと、同国ではこれまでに累計で82万8377人が新型コロナウイルスに感染しており、このウイルスへの感染による死亡者数は合計で4万3896人に達しています。

なお、世界での新型コロナウイルス感染者は累計で5700万人以上に達しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Add Comments