中国でのコロナ制御成功の秘訣は「厳しい措置」の実施

Japanese Radio 5 views
中国が全国的な新型コロナウイルス対策に成功した秘訣は、同国政府による厳しい措置だとされています。

IRIB通信が、中国・北京から報じたところによりますと、中国湖北省武漢市で新型コロナウイルスが検出された後に、同国政府が講じた措置として、およそ6000万人の人口を抱える武漢市および湖北省のロックダウン(都市封鎖)に踏み切ったことにあります。

中国の国民の60%は昨年、この措置が実施されたことで春節の旅行を差し控え、また多くの人々が空港や駅から自宅へと引き返しました。

世界最大の人口を抱える中国でのコロナウイルス感染者数は、現在のところ累計で8万346人、そしてこのウイルス感染による死亡者数はおよそ4634人と発表されています。

中国政府が講じたコロナ対策には、スマホにある保健衛生バーコードの利用、政府とSNSの間の情報の共有、高速デジタルメディアや情報通信技術の活用などがあげられます。

中国人の専門家によりますと、新型コロナウイルス対策のために学校や大学、工場や官公庁などが閉鎖され、国民の協力により良好な成果が得られたとされています。

中国国民は、現在も新型コロナ対策関連の衛生プロトコールを遵守しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

Add Comments