仏ノートルダム大聖堂で、火災後初のクリスマス・コンサート

Japanese Radio 38 views
フランス・パリのノートルダム大聖堂で、2019年春の大火災以来、初のクリスマス・コンサートが行われ、国営テレビで放送されました。

このコンサートは、工事中の大聖堂で事前に撮影されたもので、聖歌隊やチェロ奏者ら約10人がヘルメットと作業着姿で、クリスマスにちなんだ曲などを約30分間演奏しました。

大聖堂は、今秋に火災で溶けた鉄骨の足場撤去が完了し、来年にも修復作業が始まる予定です。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments