首都圏知事らが政府に緊急事態宣言要請

Japanese Radio 4 views
首都圏で新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、1都3県の知事が2日、緊急事態宣言発出の検討を政府に求めました。

三が日の中日に出されたこの要望は、高止まりする感染者数への危機感を表す形となりました。

しかし、政府側は宣言発出に慎重な姿勢を崩しておらず、西村康稔経済財政・再生相は、会談で知事側に時短営業の要請強化など、自治体としてすぐにできる対応をとるよう伝え、「国として要請を受け止め、検討していく」と語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments