米国内のコロナ死者が60万人に迫る

Japanese Radio 10 views
WHO世界保健機関が、アメリカ国内の新型コロナウイルスによる死者数が60万人に達しようとしていることを明らかにしました。

WHOは報告で、「米国における新型コロナウイルス感染者は累計で3142万331人、死亡者は56万8777人、回復者は2394万6703人となっている」としました。

WHOによれば、アメリカで感染者の多い州は順にカリフォルニア、テキサス、フロリダ、ニューヨークの各州となっています。

また、カリフォルニアおよびニューヨーク州では、この24時間でこれまでで最多となる死者数を記録しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments