東京五輪の柔道審判員・天野さんが、大会に向けた思い語る

Japanese Radio 13 views
東京五輪柔道競技の審判員のひとりに選ばれている天野安喜子さんが、開催が近づく大会への思いを語りました。

天野さんは、今年2月にIJF国際柔道連盟が発表した、東京五輪の審判員16人のひとりに選ばれています。

本業は江戸時代から続く宗家花火鍵屋の15代目当主でありながら、2008年北京五輪での男子100キロ級決勝主審など、実績豊富な女性審判員の第一人者として活躍している天野さんは、今回のロイター通信とのインタビューにおいて、審判における瞬間の判断の大切さや、東京大会へのコロナの影響について語りました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments