中国雲南省昆明市で、北上するゾウの群れが移動を休止

Japanese Radio 13 views
中国雲南省で北上を続けている野生のアジアゾウ15頭の群れが7日午後4時50分(日本時間同5時50分)現在、同省昆明市晋寧区夕陽イ族郷で滞留し、狭い範囲を歩き回り、移動を一時休止しています。

中国・新華社通信が8日火曜、報じたところによりますと、地上で監視・追跡を行っている職員の報告によると、今月6日に群れから外れた雄のゾウ1頭は北東方向、直線距離にして約4キロの地点にいて、人間もゾウも無事ということです。

同地区では雷雨が続いており、現場で作業に当たる安全警備活動を担当の同省対策本部は2カ所同時に監視と警戒を実施しているため、監視・追跡活動はさらに困難となっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

Add Comments